よい歯並び・よい噛み合わせの獲得が
あなたの人生を豊かにします

矯正診療日

2021年

矯正専門の歯科医師が
担当します

矯正治療で、
「噛みやすさ」「話しやすさ」「ブラッシングのしやすさ」、
そして「美しさ」を取り戻しましょう

矯正歯科

当院では、指定の土曜日に、矯正専門の歯科医師が診療いたします。さまざまな治療法をご説明し、患者さまに適切な治療を行うように努めています。どんな些細なことでも、お気軽にご相談ください。
※歯列矯正治療における応急対応は随時いたします。

歯列矯正の
メリット・デメリット

メリット

デメリット

治療の種類

  • クリアブラケット

    1クリアブラケット

    ワイヤーを歯にくっつけるが、マルチブラケットよりも目立ちにくい

  • クリアプレート

    2クリアプレート

    取り外しが自在なマウスピースで行う方法

  • ムーシールド

    3ムーシールド

    3歳児から可能な専用マウスピースで受け口を治す方法

  • マルチファミリー

    4マルチファミリー

    専用マウスピースで、アゴの骨を正しい発育するように導く方法

矯正の費用は
必要な矯正力で決まる

※全て税込表記です。

大人の完成した歯並びを変化させるには大きな矯正力を必要とします(平均2年)。

矯正基本料金 ¥385,000
装置代 ¥33,000/個

さらに一度キレイに並びきったとしても、元に戻ろうとすると力が働くので、それに打ち勝つ保定力が必要となります(平均2年)。

保定基本料金 ¥275,000~¥385,000
装置代 ¥33,000/個

子供の未完成な歯並びをキレイな状態に導くには、成長力をサポートする程度の矯正力が必要となります(永久歯列完成まで)。

矯正基本料金 ¥165,000
装置代 ¥33,000/個
(平均的に3個使用)
継続基本料 ¥220,000をお支払いいただいて、治療をご継続いただけます。

治療期間によって
費用が
かさむことはありません

小児矯正

当院では、矯正治療における毎回の診察料を別途いただくことはございません。
そのため、お子様であれば早いうちに矯正治療を開始されることで、大人の矯正治療への移行が不要になる可能性が高くなります。
ただし、万一大人の矯正治療に移行した場合でも、追加費用をいただいての移行となりますので、大人の矯正治療から開始される場合と総額に差異はございません。
むしろ、幼い頃から歯並びの育成に悪影響を及ぼす口腔習癖などの改善を行うことで、最終的な仕上がりに大きな差が生まれます。
当院では、就学前からの矯正相談をおすすめしております。

治療の流れと費用の目安

大人の矯正治療の流れ

  • 1矯正専門の歯科医師による
    カウンセリング

  • 2矯正治療スタート(治療計画策定のための歯型採りなど)

  • 3矯正器具を装着

  • (ケースによって③を2~3回)
  • 4歯の移動完了

  • 5完成した歯並びの保定治療スタート
    (保定装置作製のための歯型採り及びお渡し)

大人の矯正費用

目安の費用 ¥660,000~¥850,000(税込)

子供の矯正治療の流れ

  • 1矯正専門医による
    カウンセリング

  • 2矯正治療スタート(治療計画策定のための歯型採りなど)

  • 3矯正器具を装着

  • (ケースによって③を2~3回)
  • 4子供の歯並び完成

子供の矯正治療費用の目安

目安の費用 ¥198,000~¥264,000(税込)

子供の矯正治療から
大人の矯正治療に移行

  • 1継続治療を決定

  • 2矯正治療スタート(治療計画策定のための歯型採りなど)

  • 3矯正器具を装着

  • (ケースによって③を2~3回)
  • 4歯の移動完了

  • 5完成した歯並びの保定治療スタート
    (保定装置作製のための歯型採り及びお渡し)

費用

目安の費用 ¥495,000~¥700,000(税込)

※歯列矯正治療における、来院ごとの診療料はございません。