ホワイトニングとは

ホワイトニング

歯は本来若干黄色っぽい色をしています。
そんな歯の色素に【薬】を長時間作用させることで白く変化させます。
【専用マウスピース】を用いることで薬を歯の表面に長時間留めることができます。
つまり、ホワイトニングに必要なものは
・専用薬剤
・専用マウスピース    この2つです。
付随品として、ホワイトニング時独特の知覚過敏症状を抑える専用歯磨きペーストもあります。

費用

専用薬剤         ¥2,200(税込)/ 本

専用マウスピース    ¥11,000(税込)/ 個

専用歯磨きペースト    ¥1,320(税込)/ 本

効果は保証できませんが、実績は数多くあります。

上の写真は当院の理事長の歯で実際に処置を行ったものです。比較するために上顎歯列のみ行っております。

薬剤について

過酸化尿素を用います。これは過酸化水素よりも マイルドな消毒剤であり、新生児の口の中の消毒にも用いられる安全な薬剤です。

ホワイトニングは米国で数十年間にわたり治療が行われており、何ら健康に悪い影響を与えるという報告はありませんが、妊娠中や授乳中の方へあえてお勧めはしていません。

ホワイトニングを身近に感じていただきたいから...

  • 「薬剤だけ欲しい」「マウスピースだけ作りたい」というお客様も歓迎いたします。
  • ホワイトニング費用について、世間では月会費制など様々ございますが、当院と作用機序に差異はございません。
  • 当院では必要な器具・薬剤を必要な量だけお買い求めいただけます。¥13,200(税込)から始められます。
  • 必要な時に薬剤¥2,200(税込)を追加購入するだけ。マウスピースさえ作ってしまえば、よほど歯の形が変わらない限り【一生モノ】です。

銀歯のホワイトニング
(詰め物と被せ物)

近年は、保険診療で金属以外の白い材質での治療の適応範囲が広くなりました。

当院では保険治療を中心に、お客様の症状やご希望に合わせた治療をご提案いたします。